オリジナルTシャツで一体感をだす!その効果と作り方

みんなで仲良く!オリジナルTシャツ

学校のクラブ活動や大学のサークル活動などでみんなで同じTシャツを着ているのを見る事があります。
一体感がでていいですよね。
自分と同じ所属の人が一目で分かるので、イベントがあるときなどにとても役立ちます。
会場が広いときに仲間を見つけやすくなりますし、仲間意識が自然と高まるのでムードもよくなりますね。
オリジナルで作るということは自分の団体に所属してる人以外は着ていないはずですから、既製品とは違った自分たちだけのつながりを感じることができます。

オリジナルTシャツってどうやってつくるの?

「よし、みんなでおそろいのTシャツを作ってみよう!」となりましたら、次はどうやって作るかです。
ネットショップにもたくさんのお店がありますし、もちろん実店舗のお店でじっくり検討することもできます。
器用な方ならば、自分でアイロンプリントなどを使って作ることもできます。
たくさん枚数を作りたいのであれば、お店にまかせるほうがいいでしょう。
自分でデザインしたものをそのままTシャツにしてくれます。
自分ではちょっと難しいという方にはイメージやラフを伝えてプロのデザイナーさんにデザインしてもらうこともできます。
Tシャツ以外にもオリジナルのトレーナーやパーカーなども作れます。
使用する季節によって変えてみてもいいですね。

予算はどのくらい必要?

気になる予算ですが、安いところではTシャツ代込みで1枚500円台から作れるようです。
枚数やTシャツの素材、デザインによってかなり違ってきますが、「これは高い!」というほどでは無いかもしれません。
1000円前後をみておけばそれなりのものが出来るのではないでしょうか。

みんなで着るだけで一体感を味わえるオリジナルTシャツ、一度作ってみてはいかがでしょうか。

オリジナルTシャツを作って、思い出を形に残そう。みんなで作れば仲間意識もUPします。10年後に見返せばあの時の思い出が…そんなTシャツを作ってみませんか。