免許取得の方法を比較してベストなものを選ぼう

免許を取得するにはふたつの方法があります

免許を取得するには主にふたつの方法があるので、それぞれの特徴を把握してベストなものを選ぶことが重要です。ひとつめは、教習所に通って免許を取得するやり方です。自分の都合のいい時間を指定して教習を受けることができるため、休日などを利用して免許取得を目指していきます。ただし、一日に何時間も講習を受けるわけではなく、免許取得までに時間がかかってしまうことがデメリットです。教習所に通うとおよそ1カ月で取得できることが多いですが、講習を受ける時間があまり取れない人は三カ月くらいかかる場合もあります。自分のスケジュールに合わせながらのんびりと免許を取りたい人には、通学をする方法をおすすめします。

合宿なら短期間で免許を取得できます

もうひとつの取得方法は、合宿に参加するやり方です。合宿は最短で14日で免許を取得することができます。免許を取得するために必要な講義数や時間は一緒なので、一日に受ける講習の時間が長くなるのが特徴です。短い期間にカリキュラム内容を詰め込むため、短期集中で免許を取りたい人は合宿がベストでしょう。合宿であれば通学のように講習を受ける時間を予約したり空き時間を確認する必要がなくなり、合宿に参加するだけでいいので、自分でスケジュールをつくる手間を省けます。特に学生は休暇を長く取ることができますので、合宿に向いていると言えるでしょう。友人たちと一緒に合宿する人も多くなっています。観光地にある合宿所を選べば、旅行に行く感覚で気軽に免許を取得できるのも合宿のメリットです。

合宿免許の最大のメリットは、短期間で免許が取得できる点です。実技も学科も集中的に講義を受けられるよう、学校側がカリキュラムを組んでくれるので、約3週間程度で免許が取得できます。